シャトーラギオール

選ばれしプロフェッショナルの象徴

Online Shop へ
フランス製ハンドメイドソムリエナイフ

正規輸入品と並行品について

シャトーラギオールの正規輸入品と並行品について

シャトーラギオールが日本に初めて輸入されたのは1994年10月のこと。
(初期のモデルは現在のクラシックゴールドモデル、当時はブラックの名称でした)
それまでのソムリエナイフといえば、ドイツ製の金属を使用した無機質なソムリエナイフがほとんどでしたので、水牛の角や天然木をハンドルに施した美しいシャトーラギオールは、瞬く間に人気となりました。

人気になると問題となるのが、フランス現地の販売店(土産屋を含む)等から持ち込まれる並行品、メーカーから直接輸入される正規品と区別するために、総輸入元と総販売元は協議を行い、正規輸入品に3年間の保証を付加することにしたのです。(TASAKIモデルは田崎信也氏経営会社の1年保証、スペシャルエディションも1年保証となります)

その後、世界一厳しい目を持つ日本向けに、品質を重視したシャトーラギオールを縦型の革ケース(ベルト装着可能)に入れて輸入をしております。(シグネチュアモデルやスペシャルエディション、一部特殊商品を除く)

※中国製「LAGUIOLE」にご注意ください!
最近、シャトーラギオールの形をコピーした、安価な中国製が市場に流出しております。
見た目は同じでも、全く異なる商品となりますので、充分ご注意くださいませ。

シャトーラギオールの偽物にご注意を!

WACでは縦型の革ケースはもちろんのこと、日本の在庫の中から最も良い状態のシャトーラギオールを厳選してお客様にお届けしております。
(シグネチュアモデルやスペシャルエディション、一部特殊商品は専用の革ケースになります)

シャトーラギオール(SCIP社)公認の正規販売ショップですので、ご安心してご利用ください。


WACとシャトーラギオール(SCIP社)について

私達は1998年の創立以来、お客様より頂いた大切な声をSCIP社に伝えると共に、品質改良後のチェックやデザインの提案など、さまざな分野で協力し合い、とても良い関係を保っております。

改良の報告に敏感に対応し、改善をしてくれるフランスSCIP社に対し、私達はワイナート(ワイン専門誌)の広告用にデザインした写真2枚を提供させて頂いております。

この写真はポスター用に大きく引き伸ばされ、フランスを初め、ヨーロッパ等で開催されている展示会において、大いに貢献している報告を受けています。

これからも良い関係を継続し、お客様の声を製品に活かせる体制を続けて参ります。